【習慣】『年収1億円になる人の習慣』に書いてある習慣を実際にやってみる【継続】

年収1億円の習慣 ブログ

『年収1億円になる人の習慣』という本を最近読みました。

いわゆる自己啓発本です。

 


年収1億円になる人の習慣

 

年収1億円の人に共通の「習慣」がある

 

年収1億円の人たちにはある共通点があるんだそうです。

細かいことにまで気を配るとか。損から入るとか。早起きをするとか。考えるより先に行動するとか。

 

ようは自分ルールをつくって、それを徹底してやっているんですね。

 

そういう年収1億円の人たちがもっている、そして実行している「習慣」をピックアップして紹介しているのが、『年収1億円になる人の習慣』です。

 

ダメもとでとりあえずやってみる

 

まあこの手の本をみて、「こんなの読んでも年収1億円になんかなれないよ」という人もいるでしょう。たしかに読んだだけだと、なれないかもしれません。

 

でもそれは本に書いてあることを実際にやってみて、そこで初めて、できるかできないかがはっきりするんです。と思います。

 

なので、せっかく本を買って読んだので、この「年収1億円になる人の習慣」とやらを実際にやってみることにしました。

 

それで仮にも年収1億円になれなかったとしても、べつに損をするわけでもないですし。損をしたとしても、本代の1,500円だけですし。

 

上手くいったら、その本代の何万倍ものリターンが得られるわけですしね。

 

人間なら誰でもできる

 

どうしてこんなことを思い立ったのかというと、本の帯に

「誰でもできるけれど、誰もやっていない」

て書いてあったからです。

 

誰でもってことは、全人類ってことですもんね。

当然わたくしもそこに入っています。

 

なので、年収1億円になれるわけです。習慣をつけさえすれば。

 

年収1億円あったらやりたいこと

 

あと年収1億円になりたいもう少し具体的な理由としては、

 

・本、マンガをお金を気にせずに買いまくりたい

・一回くらい億単位のお金をババーンと寄付してみたい

・なんかカッコいい

 

みたいなことがあります。

 

年収1億円を稼いでいる人ってなんかカッコいいと思いませんか?

普通のサラリーマンではまず到達できないですよね。

 

何かべつのやり方をしないと到底達成出来ないと思うんです。起業するとか、サラリーマンをしつつ、別の仕事もするとか。

 

そうやって、頭を使いながら行動しながら、年収1億円を目指したのかがわかりませんが、それだけの富を獲得する

 

これってすごいことだと思うんですよね。少なくとも、年に1億円を稼げるだけの価値を生み出したってことですからね。

 

自分なんて1億どころか1万円の価値を生み出すことすら、ままなりません。

 

それでも、習慣を身につけることで、年収1億円への道が開かれると知ったら、これはもうやらないわけにはいきません。やるんです。

 

というわけでやります。

 

と、前置きが長くなってしまったので続きはべつの記事に書きます。