ブログを移行しました。はてなブログからワードプレス(WordPress)へ。

ブログ

5月の終わりごろから、ブログを書き始めて3ヶ月以上が経ちました。三日坊主にならなかったのは、自分でも意外なほどです。まあ、明日になったらやめていた、なんてことにならないとも限らないんですけどね。そんなに意志が強いほうでもないですし。

 

ブログはやってみると意外と面白いし、まだ続けようかなと思っています。というか、本格的に書いていく気でいます。そのためのWordPress移行です。

 

べつに、はてなブログがまったく使えないというわけではないのです。ただ、無料プランだと機能やデザインのカスタマイズなどに制限がかかってしまいます。有料の「Pro版」にするという手もありますが、どうせ有料なら、WordPressでやろうと思い立ちました。

 

じっさいに始めてみると、ブログとしての自由度はとても高いです。というか、自由すぎて、何をどうすればいいのかわからないくらい。テーマや拡張機能を納得のいくまで設定しようとすると、丸一日ではまったく足りません。

 

なので、プログラミングなどにくわしくない人は、最低限の設定だけする。そうしたら、カスタマイズはいったんおいて、記事を書いていく。これがいいと思います。自分はそうしました。

 

もちろん、最初にきっちり納得のいくデザインにしてから記事を書く、というのが悪いわけではありません。ブログやウェブサイトの見た目というのは大事ですから。ただ、あくまでも、メインコンテンツはブログのエントリー、記事だと思います。だから、カスタマイズはほどほどにして、記事の作成に取りかかろう、ということです。

 

(あれ、デザインを理由にWordPressに移ったとかいってたような……)。まあ自分は、ブログに関して偉そうなことを言える立場ではありませんので、参考程度にしていただければと。

 

このブログでは、本にかぎらず、好きなこと、興味があること、知りたいことをどんどん書いていこうと思っています。いわゆる、雑記ブログというやつです。書き始めてまだ日が浅いため、方向性が定まっていないのです。なので徐々に、書いていきながらブログの軸をつくっていきます。

 

ブログの良いところは、テーマの組み合わせが自由で、ページ数も決まってなくて、構成も決まりがなくて、いつでも書き足したり修正したりできること。この特徴をいかして、面白そうなこと、誰かしらの役に立ちそうなことをどんどん発信していこうと思います。

 

WordPressでブログを始めるときには、ヒトデさんのブログにあるこの記事、『WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも絶対わかるように解説する!』がとても参考になりました。これからWordPressを始めようと思っている人は、この記事に書いてある通りにすれば、まず間違いはないです。知識がなくても大丈夫です。ブログ内のほかの記事も参考になるものばかりです。ブログを始めたいけど、何をしたらいいかわからない、という人はぜひ一度読んでみてください。