無料期間は業界最長!「U-NEXT(ユーネクスト)」でアニメを見たらはかどったので特徴などをご紹介!

U-NEXT毎日に物語を アニメ

U-NEXTとは、動画配信サービスのことです。

 

動画配信サービスの特徴としては、

・月額料金だけで動画作品を見まくれる
(U-NEXTの場合、別途課金が必要な動画もあります。詳細は後述)

・作品数が豊富

・いろいろなジャンルがそろっている

などがあげられます。

 

動画配信サービスは、ブルーレイやDVDを買うことや映画館に行くことを考えたら、かなりお得です。

 

わたしは、U-NEXTのおかげで、まだ見ていなくてかつ面白そうなアニメを大量に見ることができました。

 

そもそも、アニメ作品がこんなにたくさんあったことにも驚きました。

いまから過去作品をすべて見るのは無理なんじゃないかな、っていうくらいです。

 

アニメだけじゃなくて、洋画とか海外ドラマも好きで見たりします。が、正直そこまで手が回らないですね。アニメが多すぎて。

 

アニメはかなり見ている方だと思っていましたが、未視聴の作品、知らなかったけど面白そうな作品は結構あるものなんですね。そういうまだ見てなかった作品、そもそも存在すら知らなかった作品と出会えるのがいいです。

 

U-NEXTは、初めて利用する人は31日間無料です。

 

アニメでも、映画でも、見たい作品を全部DVDで買っていたらすごいお金がかかってしまいます。

放送中に見逃してしまっていた作品もあるでしょう。

 

それらの動画作品をを月額料金だけで見ることができます。

最初のお試し期間を使えば無料なのです(しつこい)。

 

アニメみたいに一度テレビで放送されたものは、無料で見るもの、お金を払わないものという意識があるかもしれませんね。それはわたしにもあります。

 

でも、

過去作品の豊富さ視聴の手軽さなどは動画配信サービスの大きなメリット

です。

 

アニメが好きなら、もちろん映画やドラマが好きな人も一度試しに無料でつかってみても損はないです。

 

あとU-NEXTでは、わりと頻繁に新しい作品が追加されます。アニメだとだいたい週に10本以上(ばらつきはありますが)。洋画はもっと多くてその倍以上です。特に洋画は次々追加されます。洋画自体こんなにたくさんあったのか、と軽く驚きました。

 

ここで、U-NEXTの特徴、メリット、注意点などをざっとならべてみます。

 

メリット・特徴

・アニメやドラマは、放送中の作品も配信している
・劇場版、OVAも見られる
・古い作品もある(鉄腕アトムとか)
・初月無料。お金のことを気にせず、とにかく色んな作品を見まくれる
・アニメにかんしては、面白い作品はほとんど「見放題」で見ることができる
注意点
・月額料金が少し高い。約2000円。ほかの動画配信サービスは1000円前後。
・動画ごとに配信期限があるから注意
・課金があるため、ほかの動画配信サービスに比べるとわかりやすさは劣る

 

上記に少し補足していきます。

 

・劇場版、OVA

 

劇場版やOVA作品を見られるのは気に入っています。テレビで放送された作品に比べてもお得感があります。

OVAをいきなり何本も買うのはハードルが高いですよね。まあ数はそんなに多くないですが。

 

・配信期限

 

U-NEXT内の動画には、それぞれ配信期限があります。

配信期限が終わったあと、また更新されるものもあれば、そのまま終了するものもあります。「見放題」から「ポイント」になることもあります。

配信期限はそれぞれの視聴ページに記載されています。

あとで見よう、と放って置くと配信終了なんてこともあるので、見たい作品を見つけたらどんどん見ていったほうがいいでしょう。

 

・新規作品が追加される

 

配信が終了する作品があれば、新しくラインナップに追加される作品もあります

これはリアルタイムで放送中の作品だけではなくて、過去のすべての作品が対象です。

 

U-NEXTが配信すると決めたものがどんどん追加されるわけです。わりと頻繁に追加されます。

見たい作品をマイリストにいくつも入れてるけど、「新規入荷作品」が次々追加されるからそっちを優先見てしまう、ということがよくあります。

 

U-NEXT全体の作品数は?

 

U-NEXT作品数

見放題作品80,000レンタル作品50,000というのがU-NEXTの売りです。

合計すると130,000の動画を視聴することができます。確かに多いですね。

 

もちろん、すべての作品が自分好みなわけではないですが。

とはいえ絶対数が多ければ、それだけ面白い作品、見たい作品と出会える確率が高くなります。少ないよりは多いほうがいいですよね。

 

ジャンルは何があるの?

 

ジャンルはいろいろあって豊富です。

・洋画
・邦画(日本の映画のこと)
・海外ドラマ
・韓流アジアドラマ
・国内ドラマ
・アニメ
・キッズ
・ドキュメンタリー
・音楽、アイドル
・バラエティ
・その他♡

 

目立ったジャンルはすべてカバーしていますね。

「その他」が何なのかは……察してください。皆が大好きなあれですよ、あれ。

 

ジャンルごとにそれぞれ「見放題」と「ポイント(レンタル作品)」の動画があります。

 

参考までにジャンルごとの大体の見放題作品数をあげていくと、

・洋画3,000作品
・邦画2,500作品
・海外ドラマ350作品
・韓流、アジアドラマ700作品
・国内ドラマ500作品
・アニメ1,700作品
・キッズ1,000作品
・ドキュメンタリー200作品
・音楽、アイドル100作品
・バラエティ1,300作品
・その他5,000作品

です。数はおおよそです。

こう見ると「その他」が多いですね。あとは映画(洋画・邦画)とアニメも多い

 

逆に海外ドラマが少ないように見えるのは、1シーズンで1作品という数え方だからですね。

ドラマは1話が40分だとすると、1シーズンで8時間。映画にすると4本分になります。

 

なので、作品数が少ないように見えても時間で換算すると洋画と同じくらいになります。

というか、「その他♡」の作品が5,000作品も見放題ってヤバくないですかね……。

ほかの動画配信サービスと比べて月額料金が高いのはどうして?

 

U-NEXT料金

U-NEXTの月額利用料金は税込みで2,149円(税抜き1,990円)です。

 

ほかの動画配信サービスの月額料金が、1,000円前後なのに比べると少し高いです。というかほとんどの値段です。

 

動画配信サービスがいくつもあるなかで、どうしてこの価格設定にしたのか。気になりませんか?

 

その理由を知ることで、自分にとって合うか合わないかを判断する基準にすることができます

 

どういうことかというと、自分が興味のないジャンルの動画に注力していることが理由で値段が高くなっているとしたら、どうでしょう。損をしている気になりませんか?

 

逆のこともいえます。

自分の好きなジャンル・動画に力を入れていて、それによって多少値段が高くなってしまっているのだとしたら。まるで自分のためのサービスのように感じるでしょう。

 

幸いU-NEXTは月額料金の内訳を公開しています。これは良心的ですね。

ほかより高いぶん、しっかり説明しないとユーザーを獲得できないと考えたのでしょう。

 

U-NEXT料金内訳

この図を見るとわかるように、ビデオ見放題の料金だけなら1,000円なんですね。

 

じゃあ残りの1,000円は何かというと、「雑誌読み放題」と「ポイント付与」です。

「雑誌読み放題」で500円分、「ポイント付与」で500円分。

 

雑誌読み放題については、あとで説明します。

 

ポイント付与とは、毎月契約を更新した人に1,200ポイントを与えるというもの。

(※無料お試し期間を利用する人には最初に600ポイントがあたえられます)

 

このポイントは、「ポイント」のマークがついている動画やコミックにつかうことができます。

 

1ポイントは1円としてつかえるので、実質500円で1,200円を買っているようなものです。

まあ、「サイト内での課金は一切しない!」と決めている人には微妙かもですが。

 

「見放題」と「ポイント」のちがいって?

 

「レンタル作品」は月額料金を支払っただけでは見ることができない動画のことです。

「ポイント」の動画=「レンタル作品」です。

 

U-NEXTの動画には、「見放題」「ポイント」のどちらかのマークがついています。

 

この「ポイント」のマークが付いている動画が、「レンタル作品」です。

「レンタル作品」を視聴するためには、そのつどポイントを支払う必要があります。

 

これは多少厄介なように思われるかも知れません。

 

見たい作品があったのに、「ポイント」だった……

会員になれば、毎月1,200ポイントをもらえます
無料お試しでも最初に600ポイントもらえますよ

 

 

動画を探すときには「見放題」のものに絞って検索することもできます

なので、「ポイント」ばっかり目について邪魔!ということはありませんのでご安心ください。

 

ポイントは、無料お試し期間の場合は最初に600ポイントあたえられます
その後月額料金を払ってサービスをつづけるなら、毎月1,200ポイントがもらえます

「ポイント」の動画やコミックを利用したいときは、そのポイントを利用するといいでしょう。

 

「見放題」は何が見放題?

 

公式サイトにある、「31日間無料で見放題」とか「ビデオ見放題サービス」「見放題」の意味は何でしょうか。

 

これは、月額料金のみでいくらでも無制限に見ることができるという意味の「見放題」です。

「見放題」の動画には、「見放題」のマークがついています。動画を探すときは、「見放題」の動画だけにしぼって検索することもできます。

 

U-NEXTには、「見放題作品」と「レンタル作品」があります。

このうち月額料金を支払って見られるのは、「見放題作品」の動画のみなのです。無料お試し期間の場合も同じです。

 

U-NEXTには、動画だけじゃなくて、雑誌の読み放題サービスもあります。

 

「ビデオ見放題サービス」では、雑誌を読むこともできるのです。

読み放題の雑誌は74誌です(2018年10月末時点)。

 

雑誌は動画のおまけ程度かと思いきや、意外と数があるのです。

ほかの雑誌読み放題専門サービスに比べたら、ラインナップは半分ほどですが、動画がメインであることを考えれば、十分お得だと思います。

 

どのデバイス(端末)で見られるの?

 

U-NEXT対応デバイス

U-NEXTは、ほとんどのデバイスで視聴できます。

 

・テレビ
・パソコン
・スマートフォン
・タブレット
・ゲーム機

 

くわしい対応端末などはこちらをご覧ください。

「U-NEXTの対応デバイス」

 

残念ながらアマゾンのデバイス「Fire タブレット」のOS、「Fire OS」は対応してません。

 

一つのアカウントを複数のデバイスでつかうことができます

そのため、家ではテレビやPCで見る。外出先ではスマホやタブレットで見る。といったことが可能です。

 

わたしは、windowsのPCで、ブラウザはgoogle chormeをつかって見ています。

 

最初はfirefoxのブラウザをつかっていたのですが、高画質モードにすると動画が数秒ごとに止まったんですね。そこで試しにgoogle chormeに変えてみたら、高画質モードでもスムーズに見ることができました。

 

もし、PCで見ていて「動画が止まるなあ」という場合は、ブラウザをgoogle chormeで試してみてください。それで改善されるはずです。

 

まあ動画が止まる問題は、ブラウザだけじゃなくて、回線速度とかPC自体のスペックなども関係してくると思うので一概にはいえませんが。

 

どんなアニメが見られるのか?

 

会員登録しなくてもU-NEXTのサイトは見られるので、実際に確認してもらったほうが早いですが、どんな作品があるかなど紹介していきます。一応タイトルに「アニメ見たら~」とか書いてあるのでね。

 

リアルタイム放送中のアニメはいくつ見られるの?

U-NEXT秋アニメラインナップ

 

ズバリ61作品(2018年秋クールの場合)です。

 

ちなみに2018年の冬クールは59作品、春クールは63作品、夏クールは60作品なので、だいたい60作品前後で推移してますね。

 

なぜこんなに数が多いのかというと、深夜アニメだけでなく、朝アニメと夕方アニメもカバーしているからです。

 

まあそれにしたって多すぎる気もしますが……。

これに加えて、過去作品も山ほどありますからね……。

 

U-NEXTで、「見放題」で見られるアニメ作品は約1800タイトルです。

作品ごとに配信期限があるので、数は変動します。新しく配信されたり、配信が終了したり。なので、おおよその数字です。

 

どんなジャンルのアニメがあるの?

 

サブジャンルも充実しています。

サブジャンルというのは、作品の大きな特徴ごとにまとめたものです。

 

たとえば、「アニメ」なら

・アクション、バトル
・ロボット、メカ
・青春、学園
・ラブストーリー
・ラブコメディ
・ファンタジー
・SF
・スポーツ、競技
・サスペンス、ミステリー
・ミリタリー
・ドラマ
・ギャグ、コメディ
・歴史、時代劇
・ファミリー、キッズ
・劇場版アニメ(海外)
・劇場版アニメ(国内)
・声優、舞台

といった感じですね。

 

これだけあれば、見たい作品は必ず見つかります

というか、見たい作品がありすぎて逆に困るくらいです。無料お試し期間の1ヶ月だけでは到底見きれませんね。

 

古い作品から最新作品まで

 

ラインナップの年代も幅広いです。

 

古い作品だと、

 

『白蛇伝』(日本初の長編劇場アニメ)

『鉄腕アトム』(日本初のテレビアニメ)

『ルパン三世 1stシリーズ』

 

などがあります。

 

最新作品なら、

 

イナズマイレブン

ジョジョの奇妙な冒険

SSSS.GRIDMAN

転生したらスライムだった件

キラッとプリ☆チャン

ソードアート・オンライン アリシゼーション

 

など、朝・夕方・深夜とほとんどのアニメ作品がありますね。

 

最新作品に目が行きがちですが、昔の作品というのも中々見る機会がないので貴重です。

 

まとめ:U-NEXTはこんな人にオススメ!

 

最新アニメを網羅的に見たい人

いろんなジャンルの動画を見たい人

昔の作品を見たい人

・とにかく動画作品を見まくりたい

 

動画配信サービスはいろいろあります。

結局のところ、どれが自分にあっているかはつかってみないとわかりません。

 

ほとんどの動画配信サービスは、無料お試し期間を用意してくれています。

まずはそれでつかってみましょう。もしイマイチだったら解約すればいいだけです。

損することはありません。



 

いまは本当にいい時代です。

ITが普及したおかげで、安価に大量の作品に触れることができるようになりました。

 

自分にあったデバイスで見ることもできます。

スマホでもタブレットでもPCでも。もちろんテレビでも見てもOKです。

 

動画配信サービスを上手く活用して、快適な動画ライフを送りましょう。

 

(※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。)